PassLogic をもっと活用する

ユーザーログイン画面を編集(カスタマイズ)したい

PassLogic 管理ツールの「UI 設定」で、 passlogicのログイン画面をカスタマイズし、メッセージ等を任意に編集できます。(なお、本機能はPassLogic パッケージ版のみが対象です。PassLogic クラウド版については編集にはなれませんのでご注意ください。

詳細は以下の操作方法ご確認ください。

ユーザーログインする画面をカスタイマイズする

【操作手順】(画面はPassLogic-ent-v4.2.0です)

PassLogic管理画面>設定>UI設定 内のテキストボックスはhtmlタグの入力も許容されており、注意文を赤く装飾したり、ヘルプページへのリンクを挿入するなど、比較的自由にカスタマイズ可能です。

また、メッセージの他、ロゴ画像の変更もできますので例えば、自社や製品のロゴ画像などに差し替えてご利用いただけます。

A ロゴ箇所は変更任意の図形・画像に変更可能です
B 入力窓の名称は任意に変更可能です
C ボタンの名称は任意に変更可能です

また<iframe>タグを直接挿入し利用解説動画等の挿入が可能です。

上記はログイン画面のカスタマイズの一例です。お客さまのご希望に応じて適宜修正変更が可能です。

【操作手順】(操作方法PassLogic-ent-4.2.0の画面を元に解説しております)

1.管理者権限を付与されたユーザにて管理画面にログインする(https://[パスロジックサーバーFQDN]:8443/passlogic-admin)

2.[設定]メニューから[UI設定]を選択します。

3.UIメッセージ編集手順

(ⅰ)管理ツール左側メニュー > 設定 > UI 設定 > 編集言語の 編集 リンクをクリック

「設定」メニューから「UI設定」を選択します。

(ⅱ)メッセージを編集して [次へ]をクリック

(ⅲ)内容を確認し [決定] をクリック

テキストボックスはhtmlタグの入力も許容されているため、PassLogic の仕様としては、<iframe>タグも使用することが可能です。

埋め込み先のWebサイトや動画ファイルなどはお客さまにて、十分動作検証を行った上で適用されるようお願い致します。

以上、解説は終了です。ご不明な点がありましたら本記事のURLを添えてサポートまでご連絡ください。