よくあるお問合せ

Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了について

2022 年 6 月 16 日(日本時間)に Microsoft 社の Internet Explorer(以下、IE)のサポートが終了します。 サポート終了後に IE を起動しようとすると、Microsoft Edge が起動するよう変更されます。(Windows Update が適切に行われている必要があります。)

そのため、IE のみで動作するよう作成されたコンテンツ(以下、IE コンテンツ)を IE で閲覧できなくなります。 IE コンテンツの利用者や提供者は、他のブラウザへの移行やコンテンツの改修等、速やかな対策の実施が求められます。

概要

Microsoft社公式によるサポート終了の対象ソフトウェア製品は以下の通りです。 2022 年 6 月 16 日(日本時間)

Internet Explorer 11 デスクトップアプリケーション(SAC)
 Windows 10 デスクトップ SKU(20H2 以降)
 Windows 10 IoT(20H2 以降)

影響と対策

PassLogic 製品は以下のブラウザに対応しております。

Edge ブラウザでは信頼できない証明書が設定されているhttps サイトへのSSO が正常動作しません。Internet Explorer を互換表示設定で利用した場合、PassLogic の画面レイアウトが崩れる場合があります。

ユーザーインターフェイス

ブラウザ
Internet Explorer11
Edge
Firefox
Chrome
iPhone / iPad Safari (iOS13)
AndroidChrome(Android7, 8, 9, 10)

管理ツール

ブラウザ
Internet Explorer11
Edge
Firefox
Chrome

Edge ブラウザのIEモードについて

PassLogic のバージョンを問わず、Edgeブラウザの IEモード、IE互換機能はサポート対象外となります。

理論上は動作するものと思われますが、動作保証はしておりませんので、ご利用される場合は、お客様環境にて動作確認をお願いいたします。

関連リンク

Internet Explorer は Microsoft Edge へ ? Windows 10 の Internet Explorer 11 デスクトップアプリは 2022 年 6 月 15 日にサポート終了